トロージャンより今回のPRIDE-フジ事件への見解と意思表示
ご意見、ご感想はトロージャン掲示板かコメント欄まで

f0056307_1793727.jpg


親愛なるトロージャンブログの兄弟、姉妹達へ。

今この瞬間、暗雲が我々に迫ろうとしています。
チームも今回の件で、今現在非常に落胆しております。

私は今までにPRIDEとK-1の両団体と交渉してきましたが、両団体にはとても小さいながらも明確な違いがありました。
その違いとは、榊原さんがファイターの為に時間を割いてくれることです。
彼は我々を会社の品物の一つのように扱いませんし、本当に友達のように我々に接してくれました。
誰かがとても高いクラスの役職に精進しながらも、彼らは普通の人間として自分を謙遜することを忘れません。
それが彼らの素晴らしいところです。

今回の件で、私が皆さんに何をいえるのかといえば、
このままでは真の敗者は日本のファンの皆さんになってしまうということです。
PRIDEは、あなたたちの国の偉大な戦士達の文化です。
他の国から入ってきた文化が、どれだけ日本人が凄いんだと証明しようとしても、それはできません。
なぜなら、彼らは気高い戦士の歴史を持っていないからです。
PRIDEは現代の武道の精神の化身であり、真の戦士達の誇るべき威厳です。

PRIDEがなくなったときに、ファンの皆さんは署名を行いどれだけの国民がPRIDEという国のシンボルを愛しているか証明し、それがPRIDEだと証明すべきだと思います。

そして私がもう一つ言いたいことは、今回の件で勝者となるのはUFCとその他のイベントのプロモーション達です。

私のコメントが少しヒートアップして見えるかも知れませんが、PRIDEがなくなれば世界中のどれだけの人々が悲しむか考えてほしい。
ファンの皆さんには誇りと威厳を持ってPRIDEを応援し続けていただくことを願っています。

Trojan
チャールズ・ケビン・ジョセフ

[PR]
by benkeijames | 2006-06-09 17:09 | トロージャン情報
<< 弁慶の対戦相手が変更!! アジム半蔵ムリアティック イン... >>