<   2006年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
トンプソンよりファンへのメッセージ
f0056307_2383364.jpg

みんなに一人ずつ、レスポンスしたかったんだけど、
みんながとても一杯メッセージをくれたのでまとめてレスする事にするよ!
最初に沢山の心優しいメッセージに感謝したい。
こんなにいっぱい友達ができた事に圧倒されているよ!
てつもみんなが何を言っているかちゃんと聞いているし、アドバイスをしっかり実践しているよ。
大体の人が自分は藤田にとって簡単な相手だと思ってることを実感してる。
だが、そうはいかないよ。
全身全霊をこめて勝ちにいくつもりだ。
友達のジェフ・モンソンともスパーリングしたし、彼は仮想藤田として動いてくれたんだ。
戦う準備はできてるよ。
みんなが俺にゴング&ダッシュをしてほしいと思っていることもわかってるけど、
もしかしたら、それは、素晴らしいレスラーである藤田に使うには危険すぎるかもしれない。
もっといい作戦を取るよ。
何をするかは明かせないけど、もちろん戦いに行くよ。
藤田が人気なのは知ってるけど、期待されない噛ませ犬として戦うのはうれしいよ。
俺はこのブログに来てくれてる全てのファンの為にベストを尽くすぜ!
最後に日本に来たときにいつもサポートしてくれる、俺の日本の友達であるニック・ペタス(ニコラス・ペタス)、Onishi Syumei、Shinohara Hisashiにヨロシクを言わせてくれ!
[PR]
by benkeijames | 2006-04-24 23:09 | トンプソン情報
トンプソンに藤田戦へ向けてインタビュー!!
未知
こんにちわジェームズ!
日本のファンはあなたの次の対戦相手にとても驚いてますよ。
これはあなたにとってとてもハードで恐ろしいマッチメークだよね。

ジェームズ・トンプソン(以下JT)
そうだね、俺にとってとてもタフなファイトだよ。
恐らく藤田は日本でベストなファイターだろう。
この試合が、彼にとってイージーな試合になると見えるけど、そうはならないぜ。




未知
それでは藤田の印象について教えてくれますか?
また藤田の最も危険な攻撃とは何だと思います?

JT
藤田はとても、とてもタフな選手だ。
もし彼が俺をテイクダウンしたかったら、するだろう。
俺にできる事は、それ(テイクダウンを)を難しくして、試合をアグレッシヴな物にすることだろう。
距離を取って闘おうとは考えていない。
俺達二人のどちらかがKOされるだろう。
みんなでそれが俺じゃない事を祈ってくれ、何故なら俺(のKO負け?)は美しすぎるからな。
ハハハハ。




未知
ところで聞きたくはないんですが、
一部のファンはまだまだあなたの実力に疑いを持ち、
藤田への噛ませ犬だとか色物としてみています。
それについてどう思いますか?

JT
未知、君は一生のうちで誰にでも人気はなれないし、誰かは必ず君を嫌うだろう。
だから、彼らについてはひどいとは思わないし、
時がきてファイターとして彼らにリスペクトされる事を願っているよ。
沢山の人が俺が負けると思ってるのは解る。
その考えについて自信をもってくれても構わないよ。
誰にも怒ったりしないし、勝つためにやれる事を全てやるだけさ。




未知
大阪のファンは藤田を応援するでしょうが、
あなたはこのブログや、2chで素晴らしいファンを手に入れました。
彼らはあなたを応援するでしょうし、あなたの勝利を願っています。
彼らのな中には今回の試合があなたの圧勝と予想する人もいます。
彼らに何かメッセージをお願いします。

JT
トロージャンブログのトロージャンファンは世界一だと思ってるよ。
弁慶、マット、チャーリー、そして俺は日本の兄弟と姉妹に会うのが待ち遠しい。
俺達は君達が俺達に会いに来ることを願ってるよ!




未知
ところで、ファンは今回もあなたのゴング&ダッシュに期待していますが、
今回もするのでしょうか?
藤田は知ってのとおり、危険なフックとタックルを持ってます。

JT
やるかどうかは決まってないんだ。
藤田はゴング&ダッシュするには危険すぎる相手だからね。
チームで話し合って、決める事にするよ。




未知
今回の対戦相手は本当に危険ですよね。
しかしあなたは素晴らしい力とファンの魂を持っています。
きっと、勝利する事ができるでしょう。
藤田をぶっとばせるように頑張ってください!

JT
さっき言ったように藤田は日本のヘビー級選手で最強の選手だと思うし、
多くの人はこの試合が彼にとってイージーな物だと思ってる。
だけど、俺は自信を持ってるし、違うプラン(負けるのとは)があるぜ。
命をかけて闘う事に準備はできてるよ。


※ファンへのメッセージも後ほど更新します。
[PR]
by benkeijames | 2006-04-21 22:26 | トンプソン情報
トンプソンの対戦相手は藤田!!
トンプソンへの応援メッセージ募集中

PRIDEGP2006開幕戦の対戦相手が藤田和之 に決定!
テイクダウンのディフェンス、いわゆるスプロウルに課題があると批判されてきたトンプソン。
ルング戦では出会い頭の一撃でグラつくなど打撃への打たれもろさも見せてしまった。
そのトンプソンに、ヒョードルをゴリラフックでグラつかせ、テイクダウンとタフネスに定評がある藤田が立ちはだかるという、
どこから見ても厳しい試合となりそうなマッチメークとなった。
しかしながら、以前トンプソンが言ったように彼はファンの魂の塊を背中に背負って戦い、
勝利に向けて全力を注ぐ。
ファンとして、そして友達として全力でトン様を応援したいと思います。
尚、上記掲示板やここのコメント欄でトン様へのアドバイスや応援メッセージを受け付けております。
何卒宜しくお願いします。
[PR]
by benkeijames | 2006-04-19 19:46 | トンプソン情報
トロージャン最強のニューフェイス
f0056307_753898.jpg


WCFC幹部の一人でUKが誇る最強戦士の一人がトロージャンに籍を置いて戦う事が決定。
クリス・ベイコン、その人だ。
彼のバックボーンは多様でその全てが高い所にある。
まず柔道選手としてオリンピックへ出場した経験があり、組技のポテンシャルはすさまじい。
さらにプロボクシングでは1997年にデビューして13戦11勝4KOの戦績で、WBF(マイナータイトル)のクルーザー級の世界王者にも輝く打撃スキルの持ち主。

この強力なバックボーンを武器にデビュー戦からリー・マーレイと激突して、引き分けになっている。
しかも関係者やファンの間では、クリスが勝っていたという意見が殆どだったというから驚き。
その後、アレックス・クックと対戦しているが、敗北したという情報と勝ったという情報があり真相は定かではない。
しかしながら、ファイターとしてのポテンシャルは十分。
これまで練習環境に恵まれなかったが、現在は我らが名門トロージャンで猛特訓中。
CageRage17でいきなりタイトル戦線にからむという噂もあるために非常に楽しみだ。
[PR]
by benkeijames | 2006-04-17 08:06 | トロージャン情報
トンプソンは元気です、弁慶から松井大二郎への挑戦(挑発?)状
f0056307_0381738.jpg

トンプソン

日本のみんなへ。
とてもてもハードにトレーニングしてきたし、モンソンともトレーニングしてきた。
モンソンはUFCで試合するけど、ペジパノに勝ったら(俺は勝つと思う)UFCは彼にタイトルマッチを用意するだろうね。
俺の個人的な考えでは、選手のクオリティではPRIDEがUFCを上回っていると思う。
しかしながら、UFCもビッグマネーを作り出して、PRIDEに対抗してくるだろうね。
面白いことになるよ。
俺は、最初から最後までPRIDEファイターだし、
アメリカのファンは日本のファンより素晴らしくないし、日本の方がアットホームになれるよ。
無差別級GPに挑戦することになったけど、だれと戦うかはいまのところ決まっていない。
もし来れるなら、会いに来てくれよ!
俺とたたかうことになる誰かにゴング&ダッシュをかますよ!!
あ!あと、もし俺がカッコイイと思うなら、きっとマシューも気に入ると思うよ。
彼も俺のコーナーについてくれる。
彼は独身だから、もしいい友達がいたらつれてきてくれよ(笑)
マッチメークするよ(笑!

弁慶
はーいみんな!元気してたかい!元気だったと願ってるよ。
CageRage17で松井と戦う事になった。
彼は誰もKOしたことがない、すさまじくタフなファイターだ。
俺は彼のチーム(高田道場)をとてもリスペクトしてるんだ。
だけど試合じゃ、俺のヒーローであった高田へのリスペクトを忘れて、彼を早くノックアウトできるようにがんばるよ。
彼は俺とスタンドで戦う勇気がないと思うし、テイクダウンしてグラウンドへ引きずりこもうとするだろうね。
彼は前回の試合でもそうしたし、それは英国のファンが日本のファイターを嫌う理由でもある。
英国のファンはMMAについて教養がないから、日本のファンは殴られたら、すぐに怖くなってグラウンドにいくと思ってるんだ。

※ここから弁慶の「松井よ、怖がらないでスタンドで戦え」論と、いつもの「バローニと戦ったら」論がめちゃくちゃ長く(本当に長く)掲載されるので一部割愛※

とにかく、彼(松井)の健康とトレーニングがうまくいってる事を願ってるよ。
もし、高田道場の人がこれを見てたら松井に伝えて欲しい。
「俺は高田道場をとてもリスペクトしてる、マスター高田は俺のヒーローの一人だ。
だが俺は、お前をひどくいためつけるだろう。
寝る時にはいつも俺の事を悪夢で見るようになるだろうな。
もし勇気があるなら、本当のサムライのようにお互いスタンドで戦おうぜ。
それはとても名誉な事だし、俺はお前とスタンドで戦いたい。
勇気を出して今までしたことがないような戦いをしてみろよ。
ただグラウンドにいってパンチから顔をかくさないでくれ。
パンチの雨を降らすぜ。
もし、本当にスタンドで来たら驚きだけど、もし今までとおなじような戦法でくるなら、
立って戦ってお前を倒すだろう。
お前の先生である高田さんによろしく言っといてくれ」
[PR]
by benkeijames | 2006-04-17 01:44
弁慶vs松井がCageRage17で決定
f0056307_1812114.jpg

弁慶の対戦相手が松井大二郎に決定。
現在、当方私生活の方に追われて更新が非常に遅くなっています。
楽しみにしている方々には本当に申し訳ありません。
詳細はのちほど。

※追加情報
TrojanFighter達の日程
デイヴ ヴァン ガッセvsイアン ジョーンズ(5/28 Cage Rage Contenders 1)
ロニー牛若vsアシュリー グリムショウ(5/28 Cage Rage Contenders 1)
弁慶ゼルグvs松井大二郎(7/1 Cage Rage17)

先ほど、トンプソンと弁慶から返事が届いたので、
翻訳終わり次第アップします。
[PR]
by benkeijames | 2006-04-15 18:01
チャーリーからのお返事
WCFCのレポートをすっかり忘れてるチャーリーさんも見てるトロージャン掲示板
f0056307_22414851.jpg


ファンの皆様へ
まず最初に我々チーム・トロージャンは、あなた方のサポートに本当に感謝しています。
ファイターは皆、あなた方の親切なコメントを読んで、それを刺激として受け止めて更に激しく練習に打ち込んでいます。
もし、我々が感化される人がいるとしたら、それはあなた達ファンです。
目立ちたいが為に、そういう事を言ってるのかと思われるかもしれませんが、心から感謝しています。
ニセの笑顔であなた方にせっしているわけではなく、我々が心から感謝しています。
皆さんの意見は、兄弟や姉妹が言っている事と同じもので、我々の意見も,あなた達と同じで純粋なものです。
我々はベストではないかもしれませんが,ベストを目指しています。
我々は日本のみんなから,とても強力な影響を受け,それは我々のクラブのそれまでの流れを(ベストに近づくために)打ち壊してくれます。
これからも我々に知恵と応援をわけてください。

感謝の意をこめて,チャーリーより。


尚、PRIDE-GP2006開幕戦に参戦が決まれば、


弁慶ゼルグジェフ・モンソン


がセコンドとして帯同するそうです。
更にチャーリーさん、トンプソン、そして弁慶とジェフはブログを観覧してる皆様と本当に会いたがっているので、
OFF会までとはいかなくとも、試合前にトン様に「ガンバレ」と言える様な手筈を考えようと現在打ち合わせ中です。
自分も身の回りの事で色々あり、現在はこのぐらいの時間にポツリとアップデートするくらいなのですが、
落ち着いたらしっかり決めて、詳細をアップしたいと思っております。
[PR]
by benkeijames | 2006-04-01 22:41 | トロージャン情報